保険のハートフル
スポンサードリンク


ペット保険を選ぶならアイペット損保。その理由は?

ペットにもしものことがあった時、頼りになるのがペット保険です。今回、アイペット損保を利用するなら知っておきたいポイントと、意外と知られていないお得な情報についてご紹介します。

アイペット損保

スポンサードリンク

業界ナンバー2のアイペット損保

アイペット損保

 

2015年にNTTドコモからペット保険サービス「ドコモのペット保険」の提供が開始されました。アイペット損保はその引受保険会社としてNTTドコモと業務提携しました。

まだまだ周知されていないペット保険業界ですが、アイペット損保はペット保険業界ナンバー2の位置についていることもあり、利用者にとって安心感があります。

最近では、乃木坂46を起用したCMにも注目が集まりました。少しずつさまざまな年齢層の方に「アイペット」が知られるようになってきています。

アイペットで選べるプランは3種類

アイペット損保

アイペットのペット保険は、2つのプランから選択できます。1つ目は、充実した補償で、いつでも安心したい方におすすめの「うちの子」。

通院から入院手術までしっかりカバーしてくれるのが特長で、さらに窓口精算のため、保険金請求が不要です。

精算時に「うちの子」の保険証を提示するだけで、負担分のみの支払いとなり、請求の手間が省けるのは魅力的です。

幅広いカバーが特長の「うちの子」は、補償割合が50%と70%の2つから選べます。50%プランは年間最大72.8万円、70%プランは年間最大122.4万円まで補償されます。

アイペット損保

2つ目のプランは、もしもの時に備えたい方におすすめの「うちの子ライト」です。ライトという名前なだけあって、保険料は月々990円からと手頃な価格になっています。

手術費用の90%を補償という点からもわかるように、このプランは高額になりやすい治療費の補償に特化しています。保険料をなるべく安く抑え、もしもの時の大きな病気に備えたい方にぴったりのプランです。

また、「うちの子ライト」は、インターネットから申し込みをするとWEB割引が適用され、保険料が10%割引になるという特典付き。

このプランを考えている方は、ぜひインターネットからお得に申し込むのがおすすめです。

アイペットの良いところは?

アイペット損保

ほかのペット保険と比べてどういうメリットがあるのか、気になりますよね。アイペットは年間最大補償額が高いことで有名です。

もしもの時、どれくらいの治療費がかかるのか不安に思っている飼い主にとって、補償額の高さは心強い味方です。そして動物の医療で一番お金がかかると言われているのが手術です。

尿路結石などの小さな手術でも、5~10万円の費用が必要とされ、病気によっては手術費に数十万円かかることも珍しくありません。

アイペットは手術の補償に特化した「うちの子ライト」プランがあるのが大きな特徴で、予期しない突然の手術にもしっかり対応します。手術に伴う入院も補償範囲内でサポートが行き届いています。

気になるアイペットの評判

アイペット損保

アイペットの評判で、よく聞かれるのが保険料の高さです。確かに保険料は他社よりやや高めの傾向にありますが、そこで注目したいのがアイペットの割引制度です。

無事故割引が5%、複数のペットを契約することで対象になる多頭割引が2~3%、WEB割引が10%と、割引率も見逃せません。

また、アイペットの保険証は本犬の写真を使用して制作するので、かわいいと評判です。こういった小さな点も、長く利用していく上では嬉しいポイントですね。

アイペット損保

意外と知られていないお得なクラブアイペット

アイペット損保

アイペット保険に加入した方のみ利用できるクラブアイペットは、全国のペットショップやサロン、店舗で利用できるお得なクーポン情報満載のWEBマガジンです。

エリア別やカテゴリー別にクーポンが選択でき、近くの店舗をさっと検索できます。人気ランキングや、新着情報など見ているだけで楽しいコンテンツが充実しているのも特徴です。

アイペット対応の動物病院検索もページからアクセスすることができるので、ぜひお気に入りに加えておきたいサイトになっています。

アイペットの公式ホームページ

アイペット損保

アイペットのホームページではペット種別・年齢を指定するだけで、簡単に保険料を調べることが可能です。じっくりと考えたい方は無料で資料が請求できるので、そちらも利用したいですね。

トップページでは随時キャンペーン情報が紹介されており、中には豪華プレゼントが当たるキャンペーンも開催中です。

アイペット損害保険株式会社 公式サイト
https://www.ipet-ins.com/

アイペットへの問い合わせは?

アイペット損保

疑問点やペット保険を検討している方は上記URLに記載された電話番号から問い合わせることができます。

すでに契約中の方は、窓口の混雑状況を確認してから問い合わせるとスムーズに繋がります。

 


ライター名 :大隈
プロフィール:大手生保会社に1999年から2004年まで6年間勤務し、一般職から業務職に昇進、代理店営業担当しつつコンサルティングも勉強していました。保険で貯蓄ではなく、用途に応じて別々で準備すべしという考え方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です